ナノクリアの配合全成分と使い方を公開

ナノクリアのお得な通販情報まとめ!最安値販売店はここ

ナノクリアの配合全成分と使い方を公開

 

ナノクリアは、保湿・エイジングケアに効果が期待出来るオールインワン化粧品として注目を集めています。
しかし、実際にどの様な成分が配合されているのか、詳しく知りたいという方も多いはず。

 

ナノクリアに含まれる全成分と、ナノクリアの効果をより実感するための正しい使い方を紹介します。

 

 

ナノクリアの全成分を紹介

 

ナノクリアの効果に期待をしていても、実際に含まれている全成分を把握することは難しいでしょう。
全成分の中と、特に注目すべき成分を見てみましょう。ナノクリアに入っている成分の一覧です。

 

 

「水、BG、プラセンタエキス、エチルヘキサン酸セチル、シア脂、グリセリン、スクワラン、ペンチレングリコール、エンテロコッカスフェカリス、フラーレン、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、リンゴ果実培養細胞エキス、パルミチン酸エチルヘキシル、水溶性プロテオグリカン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、PCA-Na、水酸化Na、ベヘニルアルコール、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、加水分解酵母エキス、ミツロウ、ベタイン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ダイズ種子エキス、水添ナタネ油アルコール、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イソマルト、カルボマー、キサンタンガム、PVP、フェノキシエタノール」

 

これらの成分が配合されています。しかし、全成分を確認してもそれぞれの効果は把握できないという方が多いはず。
特に注目したい成分は、「フラーレン」「スクワラン」「シアバター」です。
まず「フラーレン」は、抗酸化作用で有名なビタミンCよりも高い効果が期待でき、身体の中から老化を促進するといわれている活性酸素を取り除く効果が期待出来ます。
「スクワラン」は、化粧品に含まれる有効成分が肌へ浸透する効果をサポートし、潤いも与える成分として広く使用されている成分でもあるのです。
植物性油脂である「シアバター」は、人間の肌に存在する皮脂と似ていることから、肌に馴染み肌の乾燥を予防する効果が期待出来る成分です。

 

 

ナノクリアの有効的な使い方

 

良い成分がたっぷり含まれていることはわかりましたが、敏感肌やアトピーでもナノクリアを使って大丈夫なのでしょうか?
有効成分が豊富に含まれるナノクリアですが、正しい使い方をしなければ十分な効果を期待で気ないということにも繋がります。
基本的な使い方として、ナノクリアは洗顔後の綺麗な肌に使用します。
ポイントは、手の平にナノクリアを出し、少し温めて肌に馴染みやすくすること。成分が肌に馴染むよう、人肌に温めるという使い方がポイントとなります。
顔全体に塗り、首や身体の乾燥も気になる場合には全身に塗ります。
オールインワン化粧品であるため、基本的には清潔な肌に塗るだけ。非常に簡単であり、時短にもなる点が魅力ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る